家の中に見慣れない影が・・・

な、なんとムカデ・・・!

あの長くてウニョウニョした動きは本当に見つけた途端叫んでしまいますよね・・・。

ムカデを家の中に入れない予防法と、
家の中で見つけてしまった時の対策と有効な駆除方法を教えます!

ムカデを見かけやすい時期

ムカデの活動が活発になるのは春~秋のシーズン。

湿気の多い環境を好むので、特に梅雨の時期の5~6月によく見かけます。
涼しくなってくる9~10月も要注意です。

逆に気温30度以上の猛暑日には活動を抑える傾向がありますので
真夏の7~8月は比較的おとなしくしています。

梅雨の時期じゃなくても、雨の後に家の周りが湿気ている場合は注意してくださいね。

ムカデを家に入れないようにするには

ムカデを家に入れないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

①部屋の湿気に気を付ける
ムカデはジメジメとした湿気の多い場所を好みます。
逆に言うとカラッと乾燥した環境には弱いので、常に家の中でジメジメしているところがないか注視していきましょう。
家の外のプランターの裏や敷いている石の裏など、ムカデがとどまりやすい場所が多ければ多いほど家の中への侵入リスクが高まります。

②ゴキブリ対策=ムカデ対策!
実はムカデはゴキブリを食べます。
ゴキブリはムカデのエサとなるのです。
大好物はゴキブリの卵!
一見「ゴキブリを殺してくれる益虫」
のように見えますが、家の中でやられるのは正直気持ち悪いですよね・・・。
ゴキブリ対策がしっかりしているなら、
同時にムカデが家の中に入ってくる可能性も低くなります。

③家の中への侵入経路をチェック!
ムカデはほんのわずかな隙間でも容易く侵入できます。
主な侵入経路は・・・

・家の通風口
・エアコンの排水ホース
・床下の通風口
・浴室・キッチンの排水溝
・外に干した洗濯物(?!)

などです。
洗濯物にくっついているのに気付かずに自ら家に運び入れてしまう・・・。
そんな状況想像したくありませんが、
雨上がりの後の晴れた日の洗濯物には要注意です。

④あらかじめ除去剤・忌避剤を散布しておく
前述でムカデが好む場所をある程度把握できたと思います。
あらかじめ外に虫の侵入を防ぐ除去剤や忌避剤を散布することは有効な手段です。
ですが薬剤は雨で流されてしまうのでその都度繰り返し巻くことが大切。
有害物質で植物に害が及ばないか気になる方は、
有害物質を含んでいない木酢液や、天然有機素材100%で出来ている忌避剤も市販されていますので、商品の表示をよく見て選んでみてください^^

⑤置き型の罠を設置!
④と似ていますが、ゴキブリホイホイのような置き型の罠を
侵入経路の近くに置いておくことも有効です。

ムカデを見つけた時の対処法


予防法の効果も虚しく、ムカデを家で発見してしまったときはどうすればいいのでしょうか・・・。
スリッパや新聞でパァン!!は避けたいところ・・・。

①殺虫剤を使用
これは定番、殺虫剤!
しかしムカデは生命力が強いため、ムカデ専用の殺虫剤等の強めのものでないと
なかなかすぐには駆除できません・・・。
数回に分けて繰り返し繰り返し吹き付けましょう。
また、バルサンなどの拡散型殺虫剤はもちろん効果を期待できますが、
家具の裏や煙の届きにくい場所にムカデがいると効果も虚しく、ペットがいる場合は避難するなどの手間も大変なので、
よっぽと多くのムカデを発見した場合でない限りはおススメしません。

②熱湯でお手軽に!
ムカデは熱湯で簡単にお亡くなりになります!
周りに殺虫剤がない場合におススメです。
そのままムカデのいるところにかけてもいいですが、
もし周りに水に濡れたら困るものがある場合は
バケツに熱湯を溜め、トングなどの長いものでムカデをつまんでバケツに放りこめれば任務完了です。
まぁ何かしらの長いものでつまめるなら殺さなくてもそのまま外にポイするのもアリですが・・・。
咬まれる可能性もあるのでくれぐれも素手で掴まないように!

それでもダメだったら・・・

自分で手を尽くしたけど全然ダメだった・・・。
なんだか以前より虫が出てくる頻度が増えてきた・・・。

そんな状況になったら、害虫駆除専門の業者に頼みましょう!

筆者のおススメはムシ・プロテックという業者さんです^^



コチラの企業さんは

24時間無料相談可能
・全国に拠点が1000箇所以上あるので最短即日訪問可能(作業時間帯は9~21時)
・他社の見積もりよりも安く対応
・施工後に効果がなかった場合は無料で再施工もできる
・人間や動物にほぼ無害の薬剤を使用するため、ペットや小さいお子様がいるご家庭でも安心

という、安心のサービス内容となっています^^

即時駆除するだけでなく、害虫が寄り付かない予防もしっかりやってくれるので、
業者さんに頼むのも長い目でみたらかなりお得!

施工内容によりますが、お値段もそれほど高くはないので、
自分で対処しきれないと感じたら、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

まとめ

・ムカデは湿気の多い環境を好む
・ムカデの侵入を防ぐための予防が大事!
・もし家で見つけたら殺虫剤or熱湯で対処
・自分で対処しきれないときは害虫駆除業者に頼んでみよう!

虫対策・駆除の関連記事
  • カワイイいちごの大敵!イチゴハムシの駆除方法と対策
  • 野菜や植物の大敵! アブラムシの駆除方法と対策!
  • 「必見」農作物被害の天敵!アオムシの駆除方法と対策方法を伝授!
  • 【保存版】キャベツや白菜を食い散らかす困った虫”コナガ”の発生原因と駆除方法を徹底解説!
  • コウガイビルの発生原因は?駆除・対策法
  • レタスにつく虫の正体は?発生原因と駆除方法
おすすめの記事