春先の温かい季節に外を歩いているとたまに出会う蚊柱・・・。

ブンブン飛んでいてうっとおしいし、自転車で突っ込んでしまったら最悪の気分になりますよね。

外ならまだしも、家の中や近くにあれが群がっていたら本当に発狂もの!!

その蚊柱の正体は「ユスリカ」という虫です。

ユスリカはどんな場所で発生するのか?
ユスリカを家に入れないための対策も教えます!

ユスリカとは?

ユスリカは一見蚊のような出で立ちをしていますが、
実はハエ目ユスリカ科に属する、ハエの仲間に分類されています。

見た目は蚊に似ていますが、針などはないため人間を刺すなどの害はありません。

ユスリカは全世界で約15000種発見され、日本でも約2000種類のユスリカが確認されています。

ほとんどのユスリカは水中や湿った地面(土中)に卵から孵化して幼虫→サナギとなり、
成虫になったら地上で交尾しまた水中等に産卵し一生を終えます。

成虫になってからの寿命は1日~数日と、とても短い生涯となっています。

ユスリカが発生しやすい場所と環境保全の働き

ユスリカは産卵場所である近い水辺や湿った環境の近くで蚊柱を作っていることが多いです。
この蚊柱はお察しのとおり、ユスリカが交尾している最中なのです。

人間にとっては邪魔で不快な存在でしかないユスリカですが、
実は生態系のバランスを保つために必要な益虫でもあります。

大量発生したユスリカの幼虫は、河床の有機物を食べて成長します。
このユスリカが食べてくれる有機物は「栄養塩類」と呼ばれるもので、
これが水中に大量にあるとやがて富栄養化を引き起こし、水質汚染に繋がります。

ユスリカは水質改善を促すほか、底質を良好に保ち、魚やトリなどのエサとなります。

むやみやたらに不快だからと排除したら、その場所の生態系を狂わせてしまう結果になるのです。

ユスリカを家に入れない為の対策

自然側からしたら益虫でも、風が強い日なんかだと外に干した布団に数匹くっついてたりすると本当に嫌になっちゃいますよね。

しかもユスリカの死骸は細かく砕けた後ホコリになり、吸い込んだりすると気管支炎やアレルギー症状などを引き起こす原因にもなりえます。
家の中など人間が住んでいるエリアの近くには極力いてほしくないのが本音です。

ユスリカを家に入れない・近づけさせない為にできる対策を紹介します^^

 

①部屋の光を極力漏らさない
ユスリカは光から発せられる紫外線に寄ってきます。
よく夜の街灯に群がっている小さい虫を見ますよね、あの中にもユスリカがいます。

当然部屋の光が外に漏れていたら、ユスリカも寄ってきます。
夜はカーテンを閉め切るなどして極力光を漏らさないように気を付けましょう。

また、LEDは紫外線を出さない明りなので、蛍光灯からLEDに変えるだけでもユスリカが飛来する数を抑制することもできます。

 

②窓を開けっぱなしにしない
風の強い日なんかだと、ユスリカが大量に入ってくる可能性があります。
窓は開けっぱなしにせず、空気の入れ替えなどで開ける際は網戸をしっかり閉めましょう。
網戸の隙間から侵入してくることもあるので、窓の建てつけ具合もしっかり確認してください。

 

③窓・網戸に防虫スプレーをかける
これは手軽でおススメです。
あらかじめ窓や網戸に防虫スプレーをかければ、駆除はできないにしてもユスリカの侵入を阻止できます。

虫コナーズ 窓ガラス・アミ戸用スプレーM 450ml

④家とは違う場所に電撃殺虫機を設置する
ベランダの隅など、部屋から離れた場所に電撃殺虫機を設置しておくことで、誘われたユスリカを一網打尽にできます。
ですが死んだユスリカの死骸がバタバタ大量に落ちてしまうことになるので、見た目も不快ですし掃除が大変です。
集合住宅の場合は大家さんや近隣の人の了承を得てからの方がより確実に安全に設置できるでしょう。

殺虫機 ソーラー 充電式 虫よけ 吊り下げ 置型 屋外 電撃殺虫器 電撃 電気 ショック 殺虫器 蚊取り器 殺虫 誘虫灯 ハエ コバエ 毒蛾 無臭 無煙 無害 薬剤不使用 省エネ エコ 送料無料

 

⑤ハーブを置く
ハーブは人間にとってはいい香りのするものですが、虫にとっては嫌な香りとして認識されており、
小さい虫が直接ハーブの匂いを嗅ぐと麻痺状態に陥ったりします。当然ユスリカにも効果ありです。
駆除はできませんが、近づけさせないための対策として十分有効です。
ベランダや玄関前など、ガーデンニングを楽しむ一環としてハーブを植えてみてはいかがでしょうか。
良い香りもして嫌な虫も寄ってこない、まさに一石二鳥!
おススメのハーブは「レモングラス」「ペパーミント」です^^
どちらも紅茶や料理に使えますよ!

 

⑥家でユスリカを見つけた場合は・・・。
家でユスリカを見つけた場合は補殺するか、普通の殺虫スプレーで駆除できます。
また、蚊取り線香なども通常の蚊と同じく有効です。

金鳥の渦巻 蚊取り線香 3種の香り 缶 (アロマローズ・ラベンダー・森の香り)(30巻)【金鳥の渦巻き】

いくら個人の家でユスリカの対策をしても、近隣に川や湖などの水辺が近い場合は、根本的な水質改善・駆除をしないと難しい場合があります。
家の対策だけでは手に余るほどの深刻な状態なら、自分の住んでいる地域の行政に連絡するか、専門の業者に依頼するしかありません。
生態系のバランスを保つ為に必要な存在ではあるユスリカですが、その死骸等は人間の健康被害にも繋がるので早急な対策が必要になるでしょう。

筆者おすすめの専門業者は、24時間対応・全国展開している「ムシ・プロテック」です^^
虫の駆除で困ったときは是非こちらに相談してみてください。

虫対策・駆除の関連記事
  • 【保存版】キャベツや白菜を食い散らかす困った虫”コナガ”の発生原因と駆除方法を徹底解説!
  • コウガイビルの発生原因は?駆除・対策法
  • レタスにつく虫の正体は?発生原因と駆除方法
  • プチトマトにつく虫の正体は?発生原因と駆除方法
  • 【必見】シギゾウムシってどんな虫?その生態と駆除法
  • アザミウマが大量発生!! 駆除と再発を防ぐ対策はこまめに!!
おすすめの記事