庭に野良猫・野良犬がうろついていたら、

「まぁかわいい、餌付けして懐いてもらおうかな♪」

なんて思う方、多いのでは無いでしょうか。

ウチの実家の父もよく庭に迷いこんだ猫に餌付けしてゆくゆくは家猫にしようとしていました。
(結局すべて失敗に終わりましたが)

しかし、本来野生動物への餌付けは近所迷惑にもつながるのでやってはいけない行為です!
(当時の私はそれを知らなくて父のやっていることを傍観していましたが)

それに、野良猫や野良犬が頻繁に庭に出向くようになると、庭に糞尿被害をもたらすのでニオイもしてきますし、衛生面でもかなり問題があります。

今回は野良猫や野良犬を自分の家の庭から遠ざける対策法をまとめました。

まず野良犬を見つけた時は

基本的に外に放たれている犬はどこかの常識のない飼い主が放し飼いにしているか、
飼い主の家から脱走した迷い犬か、本当に野生の犬がどれかです。

適度に躾をされていない犬だったり、野生の犬の場合は通学中の児童や通行人に襲いかかる危険もありますし、車との接触事故を起こす可能性もあります。

もし近くに飼い主がいる様子もなく、1匹で外をウロウロしている犬を見つけたらすぐにお住まいの公的施設・役所等に連絡しましょう。

家でなんとか保護してあげたいと思う方もいるかもしれませんが、
野良犬の場合は凶暴な可能性もありますし、迷い犬の場合は怯えて攻撃的になっている場合があるので、
犬の方から近づいてこない限りは無理に近寄ったり捕まえようとしてはいけません。

とにかく見つけた犬の特徴や見つけた場所を公的施設や役所に連絡だけでもしておきましょう。

野良猫が庭で糞尿をする理由

さて、ここからは野良猫の庭への糞尿被害について触れます。

まず、野良猫が頻繁に同じ場所で糞尿をする理由は、その場所が周辺の環境の中でも居心地が良いからです。
どんな環境だと猫にとって居心地のいいものになるのでしょうか?

・人の出入りが少ない
・番犬がいない
・柔らかい土、砂、芝生などがある
・エサを苦労することなく見つけられる(エサにありつける)

この4つの要素が野良猫が庭に居ついてしまう理由になります。

裏を返せば猫にとって居心地の悪い環境に変えてしまえばいいのです。
猫を遠ざける環境づくりが出来れば、次第に糞尿被害も解決に向かいます。

次の章ではどうすれば野良猫が家に寄り付かなくなるのか、様々な対策法をまとめました。

野良猫が庭・家の前に寄り付かないようにするための対処法

野良猫を庭から遠ざけるにはどのような対策が必要なのでしょうか。

 

①こまめに庭の模様替えをする
猫は普段見慣れないものを見ると不安になります。
猫の通り道になりそうな場所にプランター(植木鉢)や置物を置いたりなどをして通行の邪魔になるようにするだけで、猫が庭に寄り付かなくなったという報告もあります。
とくに薬剤などを使用することもなく庭の模様替えだけで遠ざけることができるのならお手軽ですよね。
ですが当然、時間が経てば猫も見慣れてしまうので、こまめに庭の模様替えをする必要があります。

 

②トゲトゲシートを敷いたり、割りばしを刺す
猫はトゲトゲした場所で用を足したいとは思いません。
100均でも売られているトゲトゲシートを畑に敷くだけで畑に寄り付かなくなったという体験もあります。
庭が広い場合はもっと広範囲のシートを敷き詰めればいいし、割りばしを一定間隔で地面に突き刺したりするのも良いでしょう。
また、庭の景観を良くしたい場合はプラスチック製の人工芝を敷くのもアリです。

[クーポンで最大1000円OFF 21日まで]第一ビニール 猫よけ ここダメシート(20m巻き)【猫対策 グッズ 猫よけ シート マット セット イタズラ防止 ネコよけ ねこよけ 野良猫対策 猫避け 猫除け】【おしゃれ おすすめ】 [CB99]野良猫対策!のら猫よけに!

 

③ニオイを消す・苦手なニオイで遠ざける
猫は自分のフンや他の猫のフンのニオイに反応して「ここならしても大丈夫」と判断して糞尿をしたがる傾向にあります。
一度でも糞尿をされたことがある場合は、2度目の被害を食い止める為に糞尿のニオイを庭から消すことが大事です。
水道水で流すだけでもニオイ消しになる他、猫は濡れた場所が苦手なので、定期的に庭に水を撒くだけでも効果があります。
水を流すだけでニオイが消えない場合は、比較的安全な重曹を撒くのがおススメ。
猫にも植物にも悪い影響がない上に高い消臭効果が見込めます。

ニオイ消しと同時に猫の嫌がるニオイを撒くことで効果が増大します。
猫が苦手な正露丸を潰して混ぜた水・酢酸系の液体(木酢液・竹酢液など)・コーヒー粉を混ぜた水などが効果的です。
ただ猫によっては特に害がないと学習されてしまった場合、ニオイがしようと関係なく庭に出入りするようになる可能性もあるので、ニオイ対策の効果は常にチェックしておく必要があります。

ニオイ対策の効果が薄い場合は、猫避けの為に庭に撒くタイプの薬剤も販売されています。

猫よけ用品 強力猫まわれ右 粒剤900g 432572 フマキラー

 さいごに

野良犬がその変にうろついていたら危ないし、猫が庭に糞尿被害をもたらすのは嫌な気分になりますよね。

ですが個人が勝手に捕まえたり、駆除しようとすると鳥獣保護法違反で罰則を受けてしまう可能性があります。

猫避けになるだろうと、猫の生死にかかわる食べ物・環境を汚染する要素のある有害物(タマネギ、ニンニク、灯油などの食用でない油、漂白剤、タバコなど)を置くのは最もやってはいけない行為です。

人間様が住んでいるのだから何をやってもいいという傲慢な態度ではなく、人間側が野生動物たちと穏便に共生できる方法に考えを巡らせ、いかに譲歩していくかが大切です。

動物対策・駆除の関連記事
  • 【保存版】ナメクジの駆除にはコーヒーがきくって本当??対策と駆除法伝授!
  • チンチョとはヤモリのこと?虫を食べるって本当?チンチョ対策と注意点
  • コウモリが家に入る原因は?駆除と対策法はある?
  • ヘビが庭に出る原因は?駆除と対策法を教えます!
  • 野良猫、野良犬による庭の被害をなくしたい!対策法を伝授します!
  • モグラを庭から遠ざけるための対策と駆除法を紹介!
おすすめの記事